滝川市医師会長あいさつ

滝川市医師会長 小西 勝人

令和2年5月29日に開催された滝川市医師会・理事会会長選挙において、第11代医師会長に選出されました。


コロナ禍(COVID-19)の影響で世の中が大きく変わろうとしている中、一気に年代が若返る事になり、システムオンライン化や旧制度の刷新、 コロナ禍に対応するための適応能力が求められての結果と受け止め、新役員一同頑張っていきたいと思っております。

既に7月から理事会をzoom オンライン会議で開催しており、今後も業務の電子化やオンライン化で、無駄を省いた迅速な対応を推進していきます、


滝川市医師会の業務としては、日本医師会・北海道医師会関連業務や会議の他に、滝川市と連携して行う学校検診他や市民公開講座、医師の講演会、 学術発表会と多岐にわたっていますが、他に滝川市にある重要な施設として「そらぷちキッズキャンプ」があり、 今後は医師会としてキッズキャンプへの協力に今まで以上に力を入れていきたいと考えています。


また滝川市立病院の建物も新しくなっており、医師会として滝川市の拠点病院に協力し、滝川市民及び近隣の皆さまの健康と安心に役立つよう尽力していく所存です。